代表者メッセージ

日系中堅中小企業の皆様へ

辻国際税務会計事務所代表の辻 一郎です。

フィリピンは、規制の比較的少ない外資歓迎の国であり、フィリピンに進出する日系企業は年々増加の傾向にあります。しかし、初めてフィリピンで法人設立に関わる諸手続きやPEZA事業認可申請、市町村や税務署への届け出業務を行うのは不安が多い事と思います。

独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)マニラ事務所で約8年間(2005年~2013年)、投資アドバイザーとして多くの日系企業の皆様のご相談に応じてきた経験と知識で皆様のスムーズな事業立ち上げを支援致しますので、疑問点・不安な事をそのままにせず、「転ばぬ先の杖」として弊所をご利用下さい。





辻 一郎 <プロフィール>

昭和23年9月8日生まれ。

・同志社大学商学部卒業後、建設会社勤務。1996年税理士登録。
 通算25年間のフィリピン(マニラ)駐在経験を有する。
・2005年~2013年、日本貿易振興機構(JETRO)マニラ事務所投資アドバイザーとして、
 日系中小企業のフィリピン進出支援、税務・労務・法務の「よろず相談」、「転ばぬ先の杖」を
 モットーにトラブル回避のアドバイス業務に携わる。
・2000年~2012年、スービック湾都市開発庁(SBMA)ジャパンデスク。
・2013年4月~、PEZA(経済特区庁)デリマ長官のアドバイザーを務める。
・2014年7月~、中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー。